福祉情報、バリアフリー情報、ユニバーサルデザインの紹介など、
極私的バリアフリー論などをつぶやいています
クリックで救える命がある。
点字表
ホーム > 視覚障害メニュー > 点字表

点字表を作成しました。

身の回りの点字を調べる等ご自由にお使いください。



※長い期間ご指摘があるまで「パ」の表記を間違っておりました
※更に「テュ」も間違いのご指摘がありました、申し訳ありません。

お知らせ頂いただきありがとうございました<(_ _)>


  点字は1文字を6個の点で構成されています、それぞれの点を1~6の点、全体をマスと言います。

1.2.4
の点で、母音(あいうえお)を表し、これが基本になります。

3.5.6
の点で、子音(か.さ.た.な.は.ま.行)を表し、母音と組み合わせて使います。

母音

ア列 イ列 ウ列 エ列 オ列
母音
●-
--
--
●-
●-
--
●●
--
--
●●
●-
--
-●
●-
--

母音との組み合わせになります

カ行
  
  
  ●
●-
--
-●
●-
●-
-●
●●
--
-●
●●
●-
-●
-●
●-
-●
サ行
  
  ●
  ●
●-
-●
-●
●-
●●
-●
●●
-●
-●
●●
●●
-●
-●
●●
-●
タ行
  
  ●
● 
●-
-●
●-
●-
●●
●-
●●
-●
●-
●●
●●
●-
-●
●●
●-
ナ行
  
  
●-
--
●-
●-
●-
●-
●●
--
●-
●●
●-
●-
-●
●-
●-
ハ行
  
  
●●
●-
--
●●
●-
●-
●●
●●
--
●●
●●
●-
●●
-●
●-
●●
マ行
 
  ●
●●
●-
-●
●●
●-
●●
●●
●●
-●
●●
●●
●●
●●
-●
●●
●●

ヤ.ユ.ヨは少し特殊です
ヤ行 -- --
-- -●
--
●-
-- -●
--
●●
-- -●
-●
●-

母音、子音の組み合わせにもどります
ラ行
  
  ●
  
●-
-●
--
●-
●●
--
●●
-●
--
●●
●●
--
-●
●●
--

次も特殊で母音を下に落とした形になります
--
--
--
●-
--
●-
●-
-- --
●●
●-
--
-●
●-

ン、促音、長音、読点、句点
--
-●
●●
--
●-
--
--
●●
--
--
-●
-●
--
●●
-●

数字は数字を示す数字符を前に置いて数字である事を宣言します
数字符
-●
-●
●●

●-
--
--
●-
●-
--
●●
--
--
●●
-●
--
●-
-●
--
●●
●-
--
●●
●●
--
●-
●●
--
-●
●-
--
-●
●●
--

アルファベットは数字と同じく外字符をまえに置いて宣言します。

通常は小文字ですが、大文字表示する時は大文字符をつけます、1つで次の1文字、2つ続けて書くとそれ以降の文字が大文字になります。
外字符 大文字符
--
-●
-●
--
--
-●

1aア

2bイ

3cウ

4dル

5eラ

●-
--
--
●-
●-
--
●●
--
--
●●
-●
--
●-
-●
--
6fエ

7gレ

8hリ

9iオ

0jロ

●●
●-
--
●●
●●
--
●-
●●
--
-●
●-
--
-●
●●
--
kナ
lニ
mヌ
nツ
oタ
●-
--
●-
●-
●-
●-
●●
--
●-
●●
-●
●-
●-
-●
●-
pネ
qテ
rチ
sノ
tト
●●
●-
●-
●●
●●
●-
●-
●●
●-
-●
●-
●-
-●
●●
●-
uハ
vヒ
xフ
yム
zマ
●-
--
●●
●-
●-
●●
●●
--
●●
●●
-●
●●
●-
-●
●●

-●
●●
-●

その他アルファベット記号
--
●●
-●
--
●-
--
--
●-
●-
--
●●
--
--
●-
●●
--
-●
●●
--
--
●-
--
--
●●
_
--
●●
●-
--
●-
●●
--
--
●●
濁点は2マス使い、5の点のマスを前に置きます
--
-●
--

ア列 イ列 ウ列 エ列 オ列
ガ行
-- ●-
-● --
-- -●
-- ●-
-● ●-
-- -●
-- ●●
-● ●-
-- -●
-- ●●
-● ●-
-- -●
-- -●
-● ●-
-- -●
ザ行
-- ●-
-● -●
-- -●
-- ●-
-● ●●
-- -●
-- ●●
-● -●
-- -●
-- ●●
-● ●●
-- -●
-- -●
-● ●●
-- -●
ダ行
-- ●-
-● -●
-- ●-
-- ●-
-● ●●
-- ●-
-- ●●
-● -●
-- ●-
-- ●●
-● ●●
-- ●-
-- -●
-● ●●
-- ●-
バ行
-- ●-
-● --
-- ●●
-- ●-
-● ●-
-- ●●
-- ●●
-● --
-- ●●
-- ●●
-● ●-
-- ●●
-- -●
-● ●-
-- ●●

半濁音も同じように2マス使い、6の点のマスを前に置きます
--
--
-●

パ行
-- ●-
-- --
-● ●●
-- ●-
-- ●-
-● ●●
-- ●●
-- --
-● ●●
-- ●●
-- ●-
-● ●●
-- -●
-- ●-
-● ●●

拗音は4の点のマスを前に置きます
-●
--
--

キャ行 キャ ---- キュ ---- キョ
-● ●-
-- --
-- -●
---- -● ●●
-- --
-- -●
---- -● -●
-- ●-
-- -●
シャ行 シャ ---- シュ ---- ショ
-● ●-
-- -●
-- -●
---- -● ●●
-- -●
-- -●
---- -● -●
-- ●●
-- -●
チャ行 チャ ---- チュ ---- チョ
-● ●-
-- -●
-- ●-
---- -● ●●
-- -●
-- ●-
---- -● -●
-- ●●
-- ●-
ニャ行 ニャ ---- ニュ ---- ニョ
-● ●-
-- --
-- ●-
---- -● ●●
-- --
-- ●-
---- -● -●
-- ●-
-- ●-
ヒャ行 ヒャ ---- ヒュ ---- ヒョ
-● ●-
-- --
-- ●●
---- -● ●●
-- --
-- ●●
---- -● -●
-- ●-
-- ●●
ミャ行 ミャ ---- ミュ ---- ミョ
-● ●-
-- -●
-- ●●
---- -● ●●
-- -●
-- --
---- -● -●
-- ●●
-- ●●
リャ行 リャ ---- リュ ---- リョ
-● ●-
-- -●
-- --
---- -● ●●
-- -●
-- --
---- -● -●
-- ●●
-- --

拗濁音は拗音と濁音の組み合わせで5と4の点のマスをまえに置きます
-●
-●
--

ギャ行 ギャ ---- ギュ ----
ギョ
-● ●-
-● --
-- -●
---- -● ●●
-● --
-- -●
---- -● -●
-● ●-
-- -●
ジャ行 ジャ ---- ジュ ---- ジョ
-● ●-
-● -●
-- -●
---- -● ●●
-● -●
-- -●
---- -● -●
-● ●●
-- -●
ヂャ行 ヂャ ---- ヂュ ---- ヂョ
-● ●-
-● -●
-- ●-
---- -● ●●
-● -●
-- ●-
---- -● -●
-● ●●
-- ●-
ビャ行 ビャ ---- ビュ ---- ビョ
-● ●-
-● --
-- ●●
---- -● ●●
-● --
-- ●●
---- -● -●
-● ●-
-- ●●

拗半濁音は拗音と半濁音の組み合わせです
-●
--
-●

ピャ行 ピャ ----
ピュ ----
ピョ
-● ●-
-- --
-● ●●
---- -● ●●
-- --
-● ●●
---- -● -●
-- ●-
-● ●●

外来語発音
ウァ ウィ ---- ウェ ウォ
-- ●-
●- --
-● --
-- ●-
●- ●-
-● --
---- -- ●●
●- ●-
-● --
-- -●
●- ●-
-● --
クァ クィ ---- クェ クォ
-- ●-
●- --
-● -●
-- ●-
●- ●-
-● -●
---- -- ●●
●- ●-
-● -●
-- -●
●- ●-
-● -●
ツァ ツィ トゥ ツェ ツォ
-- ●-
●- -●
-● ●-
-- ●-
●- ●●
-● ●-
-- ●●
●- -●
-● ●-
-- ●●
●- ●●
-● ●-
-- -●
●- ●●
-● ●-
ファ フィ フュ フェ フォ
-- ●-
●- --
-● ●●
-- ●-
●- ●-
-● ●●
-● -●
-- --
-● ●●
-- ●●
●- ●-
-● ●●
-- -●
●- ●-
-● ●●
ヴァ ヴィ ヴュ ヴェ ヴォ
-- ●-
●● --
-● ●●
-- ●-
●● ●-
-● ●●
-● -●
-● --
-● ●●
-- ●●
●● ●-
-● ●●
-- -●
●● ●-
-● ●●
---- ---- ドゥ イェ ----
---- ---- -- ●●
●● -●
-● ●-
-● ●●
-- ●-
-- --
----
グァ ---- テュ シェ ----
-- ●-
●● --
-● -●
---- -● ●●
-- -●
-● ●-
-● ●●
-- ●●
-- -●
----
---- ティ デュ チェ ----
---- -● ●-
-- ●●
-- ●-
-● ●●
-● -●
-● ●-
-● ●●
-- ●●
-- ●-
----
---- ディ ジェ ----
---- -● ●-
-● ●●
-- ●-
-- ●●
-● --
-- --
-● ●●
-● ●●
-- -●
----

助詞の「は」「へ」は「わ」「え」と発音通りに置き換えます。

通常「う」の音は使用せず、「ー」に置き換えます
とうきょう→とーきょー  こうてい→こーてい

その他、色々ルールがありますが、最近身の回りに増えてきた点字を調べるには、事足りると思います。



【視覚障害】メニュー
 盲導犬
 点字ブロックの発明
 点字の歴史
 身近な点字
 点字表
 点字に類似したユニバーサルデザイン
 視覚障害サポート器具

HOME
【障害者福祉制度メニュー】 【視覚障害メニュー】
【障害者手帳の取得メニュー】 【聴覚障害メニュー】
【障害年金メニュー】 【発達障害メニュー】
【車両関係メニュー】 【社会の縮図TDRメニュー】
【法律関係メニュー】 【トイレについてメニュー】
【障害者総合支援法メニュー】
(※旧障害者自立支援法)
【小児病棟メニュー】
【学校メニュー】 【私が作るバリアメニュー】
【四肢障害メニュー】 【そのほかメニュー】

スマホ版

【お問い合わせ】

© 2005-2016 ユニバーサルマインド? All Rights Reserved